機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

大韓航空 B-747

スポンサードリンク

大韓航空のB-747です。
2009年12月、韓国の仁川空港で撮影したもの。

最近B-747がどんどん少なくなっていますね。
燃費の関係で長距離でも中型機が使われるようになっているからです。

大韓航空の機体のデザインは30年くらい前とほとんどかわっていません。
水色をベースにした、機体は美しいですね。

最近はアシアナ航空が躍進していますので、大韓航空もうかうかしてられません。

【大韓航空 B-747】
大韓航空 B747

ボーイング747は一度に多くの旅客を運ぶ超大型機です。そのため安全確保のため開発当時の最新鋭の技術や新機軸が多く採用されています。また超大型機にもかかわらず従来と同じ飛行場がそのまま使用できるように設計されていますので、その点利便性があるといえます。

多くの旅客機は通常2基のエンジンを装備していますが、B-747は4基のエンジンを備え手います。このことはエンジン故障による飛行不能の可能性が極めて低いということが理解できます。

B-747はたとえ3基のエンジンが飛行中に停止したとしても1基のエンジンだけで飛行を続けることが出来ます。各エンジンより油圧を取り出すことにより4系統の独立した油圧システムを採用していますので、この点でも安全性が高いといえます。

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大韓航空 B-747

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.plastelast.com/mtos/mt-tb.cgi/49

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0