機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

エバー航空(福岡⇒台北)機内食/昼食

スポンサードリンク

今回は初日が余裕のあるスケジュールで家を遅い時間に出発しました。
航空会社はエバー航空(BR2105)、初めて搭乗します。
どこの航空会社でも初めて乗るときはいつもワクワクしますね。

日付 ;2011.3.31
Flight ;BR-2105
福岡発 ;12:20
台北着 ;13:40 

【エバー航空(福岡⇒台北)機内】
エバー航空 機内

エアバスC330-200、250人乗りですが、 なぜかすごく空席がありました。(この特殊な時期のせい??)
250人乗りでこんなに空いてていいのか??
ただ機体は新しかったですね。
もう少し機内のエンターテイメントのサービスはプログラム増やしてほしいですね。
ヘッドホーンつけても、楽しめるものがすくなかったです。
日本のミュージシャンの曲も増やしてね・・・。

【エバー航空(福岡⇒台北)機内食/昼食】
エバー航空機内食 昼食

今回の機内食は昼食ですが、鶏とシイタケの煮物に温野菜添え、ライス、サラダ、スポンジケーキでした。

お味の方は☆1つ・・・、これからサービス向上がんばりましょう・・・。
ただワインはかなりいけました。
赤も白もカルフォルニアワインのようでした。

このままではいけませんね。
中華航空に負けます・・・。

台北着13:40、福岡から約2時間のフライトでした。

台北についてエバー航空の飛行機がわんさかあるのには驚きました。
結構保有機体数が多いんだというのはびっくり。

中華航空もうかうかしてられないかも・・・。


【エバー航空(福岡⇒台北)機体】
エバー航空機 内体

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから


関連記事

  1. エバー航空機内食(台北⇒福岡)朝食

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: エバー航空(福岡⇒台北)機内食/昼食

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.plastelast.com/mtos/mt-tb.cgi/39

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0