機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

ベトナム航空(バンコク⇒ホーチミン)機内食 夕食

スポンサードリンク

バンコクからの戻りもベトナムのホーチミン経由で福岡まで飛びます。
今回もベトナムのホーチミンへはベトナム航空を利用しました。
機体はA321-200、約180人乗り。
ベトナム航空にはボーイングではなくエアバス社が食い込んでるのでしょうか??
ボーイングの機体はほとんど見かけないですね。

日付 ;2012.10.6
Flight ;VNー602
バンコク発 ;19:30
ホーチミン着;21:00

バンコクからホーチミン行きは夕方の便でしたが、ほぼ満席。
ビジネス客も含めて、タイとベトナムの経済的な結びつきもかなりも強いというふうに感じました。

機内への出迎えのCAを記念にパチリ。チーフCAでしょうか、ちょっと恰幅のいい女性でしたが、ベトナム航空の制服、やはりアオザイがいいですね。

【ベトナム航空(バンコク⇒ホーチミン)の機内出迎えのCA】ベトナム航空 ホーチミン 機内

バンコク⇒ホーチミンは飛行時間が1時間ちょっとと短いので、機内食は少な目です。
機内食は1種のみです。麺に味付けがほしかったですね、たとえば焼きそばにするとかするともっと味がアップしたでしょうが、ここはやはりコストを抑えてということでしょう。

【ベトナム航空(バンコク⇒ホーチミン)機内食】ベトナム航空 ホーチミン 機内食

【洋食】
メイン; チキンの照り焼き、青野菜のソティー、麺
パン各種; パン、バター
デザート; 焼き菓子
暖かい飲み物; コーヒー、紅茶

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0