機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

ベトナム航空(ホーチミン⇒福岡)機内食 朝食

スポンサードリンク

ベトナムのホーチミンから福岡へ向かう便は深夜の出発です。そのためバンコクからホーチミン到着からのトランジットタイムは4時間もあり時間をもてあましてしまいますね。

いくらデューティーフリーで買い物を楽しむといってもこれだけ時間があるとすることがなくなってしまいます。

日付 ;2012.10.7
Flight ;VNー350
ホーチミン発; 1:00
福岡着   ; 8:00

ホーチミン⇒福岡の機体はA321-200、この機種は東南アジアの近隣諸国にはよく使われています。乗客の数とか。整備にも使いやすいのでしょう。

【ベトナム航空(ホーチミン⇒福岡)の機体A321-200】ベトナム航空 ホーチミン 機内

【ベトナム航空(ホーチミン⇒福岡)の機内】ベトナム航空 ホーチミン 機内

朝食は和食と洋食の2種から選べます。

【ベトナム航空(ホーチミン⇒福岡)の機内食 朝食】ベトナム航空 ホーチミン 機内食 朝食

【朝食・日本食】
前菜; 野菜の煮物、ニューイヤーサラダ、しば漬け
メイン; 鮭の塩焼き、ご飯
デザート;季節のフルーツ
パン各種; デニッシュ、バター、いちごジャム
暖かい飲み物; コーヒー、紅茶

日本人にとっては海外旅行からの帰りは現地のしょくじにもあきてきているので、日本食の典型ともいえる鮭の塩焼きとご飯はとてもありがたいもの。日本人の乗客はやはりほとんどこの和食を選んでるみたいです。

ベトナム航空にかぎらず同じ時間帯に福岡に到着するシンガポール航空も朝食メニューは日本食の典型ともいえる鮭の塩焼きとご飯になっていまっす。

ちなみに洋食のメニューはこちら。
選んでないので、画像がないのが残念ですが、ご了承ください。

【朝食・洋食&アジアスタイル】
前菜; 季節のフルーツ
メイン; ステアフライポークXO醤、ソースフライヌードルと季節の野菜、麺
パン各種; デニッシュ、バター、いちごジャム
デザート; プレーンヨーグルト
暖かい飲み物; コーヒー、紅茶

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0