機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

中華航空機内食(台北⇒福岡)夕食

スポンサードリンク

香港からの帰りの便の台北⇒福岡間の夕食です。子の便の乗客は6割くらいの搭乗率といったところでしょうか?そんなに混んでいなかったという感じでした。

日付 ;2013.5.14(TUE)
Flight ;CIー110
台北発 ;17:25
福岡着 ;20:35  

【中華航空機内食(台北⇒福岡)夕食】
中華航空 福岡行き 機内食

中華航空の機内食は今回はチキン+ごはん or 海鮮パスタの2種類から選べました。
今回は海鮮パスタを選びました。

【1】
メイン; 魚のフライとパスタ(フライにはデミグラスソースかけ)
サラダ; ポテトサラダ、ミニトマト、ミニテリーヌ(練り物)
デザート; 果物(りんご、スイカ)、パイナップルケーキ 
パン各種; パン、バター
暖かい飲み物; コーヒー、ウーロン茶、赤ワイン

魚のフライとスパゲティですが、味付けはデミグラスソース味です。少し中華風の香辛料を使っている感じのようでした。味はパットしない感じです。
デザートはパイナップルケーキ、台湾名物のお菓子ですが、チャイナエアーでは積極的にこのお菓子をデザートに登場させているのでしょうか??、香港に行くときのデザートにも登場していました。

行きのときの便でコーヒーを飲みましたが、これが「超」というくらいまずくてとても飲めるような味ではなかったです。何か出がらしのコーヒーの粉からから入れたような味で、口の中が気持悪くなるようなにがさというか独特の妙な味でした。なかなか味わえないようなコーヒーでもっと味の改良をしたほうがいいかと思います。

よく台湾人の乗客からクレームがでないなあと感心するくらいのひどさ。
これでは同じコースを飛んでいるキャセイ航空に客を取られるよと心配になるくらいです。

【評価】
味;☆(*コーヒーが超まずい!!)

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから


関連記事

  1. 中華航空特別食ベジタリアンミールの機内食(台北⇒福岡)夕食
  2. 中華航空機内食(香港⇒台北)軽食
  3. 中華航空特別食ベジタリアンミールの機内食(香港⇒台北)軽食
  4. 中華航空機内食(台北⇒香港)軽食
  5. 中華航空特別食ベジタリアンミールの機内食(台北⇒香港)軽食
  6. 中華航空特別食ベジタリアンミールの機内食(福岡⇒台北)昼食
  7. 中華航空機内食(福岡⇒台北)昼食

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中華航空機内食(台北⇒福岡)夕食

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.plastelast.com/mtos/mt-tb.cgi/92

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0