機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

アシアナ航空 機内食(ソウル仁川→福岡)

スポンサードリンク

大型台風の影響で、果たして無事帰国できるか気を揉んでいましたが、大丈夫!!
2014年7月9日 OZ134 14時発 ソウル仁川→福岡便は台風の影響もさほどなく、順調に定刻通りの出発でした。

日付 ; 2014.7.9(WED)
Flight ;   OZ-134 INC-FUK Y
ソウル仁川発; 14:00
福岡着    ; 15:30

アシアナはLCCと違い、広い空港の比較的場所の良いゲートから出発できるので助かります。
お昼は空港内のスタバで大好きなシナモンロールとアイスコーヒーで軽く済ませ、いざ機内へ。

本当は機内食がサンドイッチだろうとの予測で、ランチはビビンバか何かのご飯物を空港のフードコートで食べるつもりが、満席で座る場所が無いですよ と言われ仕方なく諦めました。

お昼過ぎのフライトですが、ボリュームとしては行きの便の軽食と変わらず、サンドイッチと飲み物の簡単なものでした。

【アシアナ航空機内食(ソウル仁川⇒福岡)軽食】
アシアナ航空  ソウル仁川 福岡 機内食 軽食

パンはクロワッサン生地でハムやチーズなどを挟んだよくあるタイプ。クロワッサンの風味がよく、具材には目新しさはないものの美味しくいただけました。
近くの席のおじさまが早速ビールをリクエストしていたので、私も負けじとお姉さんにお願い。
ビールは韓国ブランドの軽いタイプですが、私と娘二人に別々の銘柄を持ってきてくれました。
後でコーヒーと緑茶のサービスもあります。

短いフライトながら、ゆっくり機内食を楽しむことができ満足です。
遠い記憶ですが、以前はちらし寿司とか炊きこみご飯などのご飯物も出ていたような気がするのですが、やはり経費の面で難しくなったのでしょうね。
のり巻き(キムパッ)なんかが出てくると嬉しいのにな〜と思います。

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0