機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

キャセイ航空(福岡-台北)機内食 普通食 昼食

スポンサードリンク

キャセイ航空(福岡-台北)機内食 普通食 昼食

日付 ; 2013.11.27(MON)
Flight ;   CX-511 FUK-TPE Y
福岡発 ; 10:10
台北着 ; 12:10

ペナンに向かう旅行のスタート。最初の食事は早めのランチで、日本風のビーフか中華風チキンからの選択でしたが、あいにくチキンは品切れで、すき焼き風のビーフとなりました。

【キャセイ航空機内食普通食(福岡⇒台北)昼食】
キャセイ航空  福岡 台北 機内食 普通食

メインは和風味のすき焼き風牛肉の煮物。野菜は春菊と人参など。白いご飯添え。
味付けはやや薄味な感じです。
冷たいそば(めんつゆは別にあとからかけるタイプ)で、薬味はネギとわさび。
スイーツとしてロイヤルのレーズンサンド RAISIN もつきました。これは個人的に大好き!!

飲み物はワイン、ビール、ソフトドリンクなどお好みですが、その日の気分で白ワインをいただきました。食後にはコーヒー、紅茶、緑茶もサービスされます。

比較的ボリュームは軽めでしたね。どちらかというと日本を出発したばかりなので、和食以外のものを食べたいかなと思うのですが、中華風の料理が品切れで残念。。。

最近のキャセイパシフィックは、これといった特徴もなく中の下レベルになったような気がします。
他のエアラインが頑張っているので、少し見劣りがしてしまうのでしょうか。
とはいえ、今回の旅行はキャンペーン価格の超お値打ち料金だったので、文句を言ったらバチが当たりますね。


スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0