機内食で味わう機上のグルメな旅行を紹介。国際線の旅客機に乗ると機内食が楽しみです。機内食、国際空港、各航空会社の自慢の飛行機なども紹介します。

エバー航空 機内食特別食(Sea Food)と普通食/BR106(台北⇒福岡

スポンサードリンク

エバー航空に帰国便で搭乗、最近はLCCばかりに搭乗して、機内食を食べる機会が減少して残念でしたが、帰国便のレポートします。

今回は8時代、早朝の便ですので朝食の機内食。
機種はエアバスA330-300で行きと同じ。ほぼ満席でした。

日付 ;2017.6.21(水)
Flight ;BR-106
台北発 ;8:10 
福岡着 ;11:20

【エバー航空(台北⇒福岡)機内】
エバー航空 機内

機内の様子は行きとあまり変わりません。
CAの服装も、台湾を代表するエアラインにふさわしくなっていると感じます。

【エバー航空(台北⇒福岡)機内食特別食(Sea Food)朝食です!!】
エバー航空 機内食

【エバー航空(台北⇒福岡)機内食特別食(Sea Food)】
エバー航空 機内食

◆特別食(Sea Food.)
1)機内食/朝食or昼食〜特別食(左、中)/Sea Food
オードブル;スモークサーモン、レタス(カボス?添え)
メイン;Sea Food with Pesto Sauce(*)
     エビ、イカ、にんじん、ブロッコリー、マッシュポテトにPesto Sauceがかかっている。
     ブロッコリー、ニンジン、じゃがいもの温野菜添え
*Pesto Sauce;バジリコ、ニンニク、チーズ、オリーブ油等でつくるソース、
          ジェノバ地方起源のソース
フルーツ;パイナップルイ、リンゴ
デザート;いちごヨーグルト
飲み物;紙パック入りオレンジジュース付

ココア味のロールパン付
他にコーヒー、紅茶、ウーロン茶
      
Pesto Sauce(たっぷりとかかっている)なるもの初めて試食、ニンニク風味がよく効いていて、なにやらソースはとてもいい味でした。ソースの風味がとてもよかったです。
これ朝食なんですが、ボリューム、内容といいとても満足しました。エバー航空、なかなかいいですぞ。本当によくなりました、これならまた次回も利用したくなります。

【評価】
味; ☆☆☆ 良好

2)機内食/朝食or昼食〜普通食(右)
同じく普通食。

【エバー航空(台北⇒福岡)機内食普通食、朝食です】
エバー航空 機内食

【エバー航空(台北⇒福岡)機内食普通食、煮卵がいいね!!】
エバー航空 機内食

メイン;台湾風そぼろごはん
    煮卵、高菜炒め添え
フルーツ;パイナップルイ、リンゴ
デザート;いちごヨーグルト

ココア味のロールパン付
他にコーヒー、紅茶、ウーロン茶

香辛料が中華風(五香粉の香り)でおいしいが、日本人の口には少しクセがあるかも・・・。パイナップルのフルーツはフレシュでおいしい。ロールパンはチョコまたは黒糖でした。こちら、普通食もいい感じです、同乗者によると香に少しクセありとのことでしたが、もともと中華は香辛料とかに特徴ありますので、そう考えると私的には全く問題ないかと思います。煮卵とかも中華ぽいですね・・・、味もよくしみていそうです。。

黒糖パンなんて珍しいですし、おかわりしたくもなります。
あとでバターがついてなかったのに気が付きました。CAにたのめば持参してくれるのでしょうかね?普通食の同乗者評価は☆☆ 普通でしたが、私的には充分に満足のいける内容です。

【評価】
味; ☆☆ 普通

スポンサードリンク

>>> 海外への格安航空券予約はこちらから



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0